07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

動物病院の選択

2009.04.12 (Sun)

ペットを飼ったら決めておかなければいけないのがいきつけの動物病院。
私には二つの選択肢がありました。

 一つ目は、もともとフェンディを売っていたペットショップに併設されている病院。ここは私とフェンディが出会う前からフェンディをみてくれていた記録があるので、フェンディのことをよくわかってくれています。でも、施設としては物足りないこともあり、お医者さんは会計レジの真横で薬を調合してました。受付のシステムも適当で、順番待ちの記入表みたいなのがあるのですが、それが機能しているのは見たことがなく、何となくそのへんで待っていれば声をかけてもらえるという感じ。あと、お医者さんも曜日交代なので、2回行きましたが、言うことが人によって違うので、一般的な診察以外のものには向かないかも・・・という印象です。ただ、値段も良心的だし、先生たちもよい人なので、普通の診察ならここで十分と思いました。

 二つ目は、近所のかなり立派な動物病院。人気があるらしく、最近自社ビル(?)を建設してオープンしたばかりです。施設もきれいだし、受付システムも整っているし、ドックカフェもついてます。実家のワンちゃんも、この病院の別の場所のほうにトリマーだけ通っていますが、腕もなかなかのものとのこと。しかし、母から聞いた話では、この病院は高くつくのだそうです。料金表を見た限りでは一つ目の病院と比べても高いわけではないのですが、何かにつけて治療や薬を提案してくれてしまうので、断るところはしっかり断らないと、金額が加算してしまうということのようです。
 この病院にはペットホテルもあり、来月一泊だけ預けなければいけない予定があるので、初回の健康診断ということで行ってきたのですが、「何か心配事はありますか?」といわれたのでフケが多いのが気になることを伝えたら、「乾燥にはこのシャンプーがいいので、出しておきますね~」と、1本2千円ほどするシャンプーを渡されました。処方で2,3回分をくれたわけではなく、1本のボトルをいきなり買うことになってしまいました。ホテルに泊めるための健康診断だけのつもりだったのですが、診察代も含めて5千円の出費です(>_<)まあ、よいと思われるシャンプーを提案してくださったこと自体は全く悪くないと思うし、このシャンプーがすごくフェンディにとっては良いかもしれないけど、購入の判断くらいはさせてほしかったなぁ~。でも、建物はすごくきれいで設備も整っていて、待合室も落ち着けるし、帰りにカフェにも寄れるしで、人間も犬も行くのが楽しめるような病院でした。

というわけで、どちらも同じメニューがほぼ同等の値段で提供されているので、私はとりあえずこのような方針で病院を使おうと思います。

フィラリアの薬やのみの薬など、一般的な治療、診察は一つ目の病院。
ペットホテル、トリミング、大きな病気は二つ目の病院。

「パパー、ぼく今度ペットホテルに泊まるの?こわくない?」
病院


スポンサーサイト

テーマ : ミニチュアピンシャー - ジャンル : ペット

01:34  |  ケア  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fenmama.blog40.fc2.com/tb.php/8-4f28e4c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。