07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ケージの選択

2009.04.06 (Mon)

フェンディをペットショップからつれて帰った日に必要なグッズを一通り買いました。
その中にケージもあったわけですが、これはトイレとベッドをおくとそれでスペースが終わってしまうくらいの広さ。ちょうどペットショップでペットたちが入れられているガラスケースよりも少しだけ大きいくらい。

で、飼いはじめて一週間、フェンママとフェンパパはお仕事があるので、フェンディは平日日中帯はかなり長い時間お留守番になってしまいます。お留守番は本当にしっかりやってくれていて助かっているのですが、帰宅後に会いにいくと、毎日ケージ内は○んちまみれで、毛布の洗濯をする日々が続きました。フェンディはペットショップでトイレのしつけをしてもらっていたので、ケージの中にいてもきちっとトイレでしてくれます。でも、そのあとに○んちを踏んでしまうのはどうしようもないこと。誰も悪くないけど、いきなり直面した「仕事帰りに毎日手洗い洗濯」の毎日にフェンママはちょっと面食らってしまいました。ネットで検索すると同じような想いの書き込みが多々ありましたが、経験者のコメントには『子犬のころの懐かしい思い出』『大きくなったら回数が少なくなるからそれまでの辛抱』などがあり、「私だけじゃないんだ~!子犬だから仕方ないんだ!」と思えるようになりました。

しかし、長時間ケージでお留守番してもらうには少し狭すぎる気がしたのと、なるべく○んちを踏まない環境を作ってあげたいという思いから、新しいケージを買いました。それがこちら!

ベット+αの広さがあり、トイレとは敷居で区切られています。
ふたもついているし、入り口もトイレ側とお部屋側の両方にあって機能的な上に、木目調なのがちょっと高級感あってステキでしょ?
ケージ1

トイレに行くときはこんな感じ。最初のケージと比べて、ベットに対するトイレの位置が逆になっちゃったのですが、それでも失敗せずにトイレでしてくれてます♪
ケージ2

で、肝心の○んちまみれは改善されたかというと・・・・。
フェンママが帰ってくると大喜びで右往左往してしまうので、そのときに連打^^;
結局毛布を洗う毎日とはさよならできず。
まあ、こちらのケージのほうが快適なようで、疲れたら自分から入るようになったし、まあいっか♪

「でもケージの外の方が好きなの」
ケージ3

「ママとパパのおひざはもっと好きなの」ケージ4
スポンサーサイト

テーマ : ミニチュアピンシャー - ジャンル : ペット

11:57  |  グッズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fenmama.blog40.fc2.com/tb.php/3-137a0958

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。