08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

感電

2009.10.06 (Tue)

気づいていた方もいると思いますが、フェンディのケージの横には空気清浄機がおいてあります。

部屋中のいろんなものにいたずらしてしまうフェンディですが、稼働中の音が気になるのか、フェンディはこの空気清浄機には全くいたずらをしません。コンセントのコードですら存在しないかのように気にしたことがありません。

・・・・・・・と、思っていたのは間違いでした。

フェンディの部屋で一緒に眠っていたときのこと、突然のフェンディの悲鳴で目を覚ましました。

ギャォオオオオン 

何が起こったのかわからずに、フェンディが窓の外の何かに吠えたのかと思ってその姿を探すと、ベッドの下にいたフェンディが私のひざに飛び乗ってきました。心臓がドキドキしています。
そして、空気清浄機の電源が切れているのに気づきました。コードが破けています。

もしかして、感電した・・・・・??

悲鳴を聞きつけたフェンパパが駆け込んできました。まずはブレーカーを落としてからコンセントを抜き、空気清浄機は一旦部屋の外に出しました。空気清浄機を外に出すとき、フェンディは震えながら空気清浄機から逃げました。

やっぱり、感電したんだ・・・・。

フェンパパとあわててフェンディの体の様子や、口の中にやけどがないかなどをチェックしましたが、空気清浄機におびえる以外はやたら元気です。どうやら大事には至らないですんだようで、ほっとしました。

驚愕のコンセントがこちら。

感電1

電気が流れている状態でここまでやって、感電したなんて、ホント、心臓発作起こしてもおかしくないような状態だったと思います。本当に何もなくてよかった。

今まで興味を示さなかったからって過信しすぎてました。フェンディがさわれるコンセントは全部抜いて、間違ってでも感電が起こらないように部屋を見直しました。

感電2

ぶどうといい、コンセントといい、初歩的なミスが続いていて反省しっぱなしです。
大きな怪我にはなりませんでしたが、あんなに叫び声をあげて、かなり痛かったんだと思います。
ごめんね、フェンディ。

ランキング参加中☆こちらを一日一回クリックで応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
スポンサーサイト

テーマ : ミニチュアピンシャー - ジャンル : ペット

07:14  |  ケア  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

感電ですか?!Σ(・ω・;|||
フェンちゃん、大事に至らなくてホントに良かったですね(*´Д`)=з
でも、一歩間違ったら・・と考えると怖いですね。(´д`lll)
うちも、ブルーの届く所にコンセントいくつかあるので、気をつけようと思います!!
ぶぅママ |  2009.10.06(火) 07:46 | URL |  【編集】

実は…
パンチも夏にここまでではないんですが、扇風機のコードを噛みちぎり、悲痛な叫びで感電しました(>_<)
私は昼寝、パンパパはテレビ見てたら、パンチがキュイーンって鳴いて震えてて(T_T)
まさかと見たら、扇風機のコードが少し向き出てました。扇風機で良かった、もし電子レンジとかの高電圧なら…て怖いです。
この一件後、コードには見向きもせず、ビリっ!!っていうと逃げていきます。
フェンディくん、元気で良かった!!
キアラ |  2009.10.06(火) 08:29 | URL |  【編集】

 

大事に至らなくて本当に良かった・・!
ココアはなんでも齧るクセがあるので
電源があるところはもので塞いでいます。
それでも突破しようとするので目が離せません(:;)。

感電は本当に怖いですよね・・・。
日本の電機は諸外国に比べて低電圧とはいえ、
小さなミニピンにとっては脅威(;:)。
フェンディ君、無事で良かった!

フェンママさんもびっくりしたでしょう?
きっと誰しもやってしまいがちな事だと思います。
あまり背負い込まないでくださいね。
ハパココ |  2009.10.06(火) 08:59 | URL |  【編集】

>ぶぅママさん
大怪我しなくてよかったです。コンセントはやっぱり気をつけないといけないですね~。

>キアラさん
パンチくんも怪我なくてよかったですね。幸いコンセントの怖さをフェンディも覚えてくれたみたいなんですが、もし心臓に電気が通ってしまってたらと考えるだけで恐ろしいです。

>ハパココさん
触ってほしくないものほど触ろうとしますよね。室内犬を飼うのは初めてなので、気をつけるところがまだ十分でないみたいです。ご心配ありがとうございます。少しずつ覚えて行きたいと思います。
フェンママ |  2009.10.07(水) 07:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fenmama.blog40.fc2.com/tb.php/187-ac02fa90

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |